安心、満足、喜びのある商材の提供を目指します

身体にやさしい天然素材の漆喰塗り壁材

morcemdur-Pnewpackage1

【特徴】

  • モムセムダーは、消石灰を主成分とした無害で安全性の高い自然素材です。
  • 耐久性・抗菌性・吸放湿性に優れ、作業性が良く、多彩な模様付けが可能です。
  • 材料自体が不燃性ですので、万が一の場合でも燃焼して有毒ガスを出すことはありません。
  • 高価格で敬遠されがちな漆喰材ですが、モルセムダーは独自の仕入れルートの開拓により、お手頃な価格を実現しました。

漆喰の主成分である消石灰は、二酸化炭素を吸収し続け、数百年かけて石灰石に戻っていきます。MORCEMDUR-Pのサイクル

漆喰は石灰石を燃焼、消化した消石灰を原料としています。

現在の石灰石は2~3億年前のサンゴ礁と言われています。

漆喰は古代エジプト文明のピラミッドや、3000年以上前から現在までヨーロッパではもっとも多く使われている壁材です。

また、日本でも法隆寺、高松塚古墳から城郭、土蔵、町屋まで古くから使用されています。

セルロースファイバー断熱材 壁面施工

cf_app_wall開口部まわりの狭い隙間にも、InCide PC セルロースファイバーを施工して気密性を高めます。

セルロースファイバー断熱材

incidebag

Incide PCセルロースファイバー断熱材は米国内のリサイクル新聞紙から作られています。
Incide PCセルロースファイバー断熱材は、ホルムアルデヒド、アスベスト、グラスファイバーを一切含みませんので、安心してお使いいただけます。
また、防虫、防かび効果の他にも、独自の防火処理によって難燃性を実現しています。

*アンモニアは一切使用していません。

セルロース断熱材は、様々な太さのセルロースファイバー(繊維)が絡み合う事で、無数の空気層を作り出します。また、繊維1本の中にも空気層があります。この二重構造の空気層が、高い断熱性能を引き出します。さらに、この二重構造が、高い吸音性能にもつながるのです。

パレックス塗り壁材

parex

塗り壁材のパレックスは、骨材に大理石を使用、防錆性があり、DPR(汚れ付着防止機能)、防水透湿性能、耐摩耗性など、特色に富んだ左官材料です。
酸化チタンを含んでいますので、発色がよく、塗膜の劣化・退色を防ぎます。

パレックスのフィニッシュシステムは商業用、公共施設、住居の建設や改装用にデザインされています。またパレックスは内装・外装用のアクリル系コーティング材や仕上材をを幅広く提供しています。
今日ではパレックスの技術は様々な場所でシステムとして施工されており、4億スクエアーフィート(37,160,000㎡)にも及びます。

100%アクリルポリマー製品で、優れた防水透湿性能があります。アクリルはまた、水溶性なので環境にも優しい製品です。

断熱材

セルロースファイバー断熱材

incidebag
Incide PCセルロースファイバー断熱材は米国内のリサイクル新聞紙から作られています。

tekiセルロース断熱材は、安心と快適を兼ね備えた健康的なエコ建材です。セルロースファイバーは自然の木の繊維。IPPがお届けするセルロース断熱材「InCide PC」は、100%アメリカ国内の新聞紙から作られています。

cell_banner_mセルロースファイバーナビは、セルロース断熱材のお役立ち情報サイトです。 断熱のこと、家作りのことなど、無料相談を行っています。

banner_syguetuインテリア秀月はセルロースファイバー断熱材の工事・施工を専門に行う、断熱工事業者です。 高い施工技術が必要なセルロースファイバー断熱工事において、多くの知識と経験に基づいた、安心・安全な施工を行っています。セルロースファイバー断熱工事を信頼のおける確かな業者に発注されたいという方は一度お問い合わせください 。