安心、満足、喜びのある商材の提供を目指します

会社情報

社名
有限会社インターナショナルプライオリティプロジェクツ(略呼称:IPP)
郵便番号
〒465-0087
住所
名古屋市名東区名東本通3丁目42番地
電話
052-704-9181
FAX
052-704-9183
設立
平成10年9月
資本金
400万円
役員
取締役 田中裕三
事業内容
建築材料の輸入及び販売・セルロースファイバー断熱材の施工
取扱品目
  • セルロースファイバー断熱材
  • 塗り壁材 左官材料(パレックス)
  • 反射型アルミ遮熱シート(タープホイル)
  • ポリマー樹脂デッキ材
  • セルロ-スファイバー遮音ボード
  • フローリング材
  • テラコッタタイル・セラミックタイル
  • ステンドグラス
主要取引先国
アメリカ合衆国・台湾・中国・フィンランド・メキシコ・カナダ・韓国・インドネシア
取引先銀行
  • 東京三菱UFJ銀行 石川橋支店
  • 十六銀行 名古屋支店
  • 愛知銀行 高針支店

セルロースファイバー断熱材

incidebag

Incide PCセルロースファイバー断熱材は米国内のリサイクル新聞紙から作られています。
Incide PCセルロースファイバー断熱材は、ホルムアルデヒド、アスベスト、グラスファイバーを一切含みませんので、安心してお使いいただけます。
また、防虫、防かび効果の他にも、独自の防火処理によって難燃性を実現しています。

*アンモニアは一切使用していません。

セルロース断熱材は、様々な太さのセルロースファイバー(繊維)が絡み合う事で、無数の空気層を作り出します。また、繊維1本の中にも空気層があります。この二重構造の空気層が、高い断熱性能を引き出します。さらに、この二重構造が、高い吸音性能にもつながるのです。

断熱材

セルロースファイバー断熱材

incidebag
Incide PCセルロースファイバー断熱材は米国内のリサイクル新聞紙から作られています。

tekiセルロース断熱材は、安心と快適を兼ね備えた健康的なエコ建材です。セルロースファイバーは自然の木の繊維。IPPがお届けするセルロース断熱材「InCide PC」は、100%アメリカ国内の新聞紙から作られています。

cell_banner_mセルロースファイバーナビは、セルロース断熱材のお役立ち情報サイトです。 断熱のこと、家作りのことなど、無料相談を行っています。

banner_syguetuインテリア秀月はセルロースファイバー断熱材の工事・施工を専門に行う、断熱工事業者です。 高い施工技術が必要なセルロースファイバー断熱工事において、多くの知識と経験に基づいた、安心・安全な施工を行っています。セルロースファイバー断熱工事を信頼のおける確かな業者に発注されたいという方は一度お問い合わせください 。